あかしや動物病院 ブログ

北海道中川郡幕別町札内のあかしや動物病院は、犬・猫はもちろんエキゾチックペット(ウサギ、フェレット、ハムスター、モルモット)にも力をいれております。
<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
# マダニに咬まれる犬が出てきました。

 今年もマダニに咬まれる犬が出始めました。マダニはさまざまな病気も媒介しますので予防が必要です。屋外でのみ飼育している犬には首輪タイプ、屋内に入る犬はスポットオン製剤かひと月に1回の飲み薬が有効です(3カ月に1回のものもあります)。薬剤を使用したくない飼い主さんにはマダニ取り専用のピンセットをお分けしています。左から首輪タイプ、スポットオン製剤、飲み薬、専用ピンセット

左から首輪タイプ(ボルホプラスカラー)、スポットオン製剤(フォートレオン)、飲み薬(コンフォティス錠)、専用ピンセット

| - | - | 16:39 | category: お知らせ |
# 今年も3月から6月中旬にかけて犬の健康検査をおこないます。

 毎年実施している犬の健康検査を今年もおこないます。期間は3月から6月までで、問診、聴診・触診などの身体検査、血液検査(血球計算、血液化学検査、フィラリア抗原検査)です。この期間は動物専用の検査センターを利用することで低価格で行うことができます。電話で予約をして下さい。検査当日は絶食して空腹時に来院して下さい。

| - | - | 00:50 | category: お知らせ |
# 屋外で飼っている犬は冬に低体温症になることがあります。

 これからどんどん寒くなってきます。外で飼育している犬が最近寒がってはいませんか? 老齢になってきた場合や、若くても何らかの病気が隠れていると寒さに耐えることができません。特に十勝地方では冬に極度に外気温が下がるため、低体温症でグッタリしたり死亡してしまうことが少なくありません。
 本格的な寒さが来る前に、体温を維持するために重要な甲状腺や副腎機能の検査、その他肝臓・腎臓・心臓の検査をお勧めします。


冬

| - | - | 01:29 | category: お知らせ |
# 狂犬病予防接種は動物病院でも受けることができます。
 狂犬病予防接種は屋外での集合注射会場ばかりでなく、動物病院で個別に接種することもできます。あかしや動物病院では、落ち着いた環境で問診・身体検査(聴診、触診)で問題がないことを確認してから接種します。その際の診察料はかかりませんが、診察の順番をお待ちいただくことを御了承ください。
 診察により、健康でないことが分かり、狂犬病予防接種ではなく治療が必要になることがあります。その場合は診察料が必要になります。来院の際は、代理の方やお子様ではなく、必ず飼い主さん御本人がいらしてください。
 幕別町と帯広市の犬の登録も当院で代行致します。
| - | - | 18:04 | category: お知らせ |
# 小麦粉を一切使用しないウサギ用ペレット(ドライフード)を扱ってます。
 小麦粉を一切使用していない(グルテンフリー)ウサギ用のペレット(ドライフード)を販売しています。
動物病院専売品で、ウサギの健康状態に合わせて3種類から選ぶことができます。

健康ケア体力ケアエイジングケア
| - | - | 17:21 | category: お知らせ |